100均タオルで、抱っこ紐のよだれカバーを手作りしよう。

この記事が気に入ったらシェアしてもらえると大変嬉しいです

7

SPONSORED LINK
レクタングル大広告

はじめに

よだれカバーって、買うと地味に高い。布を巻きつけてるだけなのに高い。抱っこ紐自体高い買い物なので他の付属品は安くしたいところ。

しかも、8ヶ月の子こいけはよだれが凄いので、薄めのよだれカバーだと、すぐにベチャベチャに。

なので、タオル生地で手作りしようと。しかし、手持ちのハンドタオルは2枚セットではないし、布を断裁して作るのは面倒。そんな時、いきつけの(^^)100均ダイソーでコットン100%のハンドタオルを発見。これだ。

因みに我が家の抱っこ紐は、エルゴのパフォーマンス ヴェントスを使用中。今回作るのは大体の抱っこ紐に合うサイズ感。

材料

  • 総額:約300円。
  • 所要時間:15分程度。
  • ミシン:ジャノメミシン JP710N
材料
ハンドタオル2枚 ダイソー コットン100%・大体18cm×21cm
マジックテープ2セット 裁縫屋さんで購入 マジカルシート10cm×30cm

ハンドタオルは買う際、タグ表示のチェックを。なるべくコットン100%のものを選ぼう。

マジックテープは、既に切れている100均のものでもOK。今回は、安さとボリュームを選んで、大きいマジックシートを使用。

作り方

①材料を用意。

1

②マジックテープを切る。

程よい長さに切る。ハンドタオルに対して上下約2㎝ずつ短いほうが、抱っこ紐に装着しやすい。
2

③ミシンで縫う。

ミシンが無い場合は手縫い。アイロン接着タイプのマジックテープならもっと簡単だけど、耐久性と安全性(口にするところなので)を考えて縫うタイプのマジックテープ。
3

④裏返して反対側にマジックテープを縫う。

5

⑤出来上がり。

6
もう一個②~④をやって、両方完成。
8
リバーシブルにも。
7
赤子IN!
9
10
なぜか、子こいけが毎回カメラ目線。

マジックテープが絡みやすいので、洗うときはネットにいれる事。

まとめ

かかった時間は約15分。簡単に大量生産が出来るので我が家は5セット作成。それでも1500円くらいなので、お財布に優しく経済的。

また、予備があるのでこまめに取替えられてとっても衛生的。

是非お試しあれ。

SPONSORED LINK
レクタングル大広告
レクタングル大広告
母こいけプロフィール
このブログの管理人、こいけ
こいけ

IT系でお仕事をしているアラサー。夫・息子の3人家族。埼玉県在住のフルタイム共働き。2016年に老後殺しの3階建て縦長建売マイホーム購入。

多額の借金からの債務整理をしたり、不動産詐欺にあいそうになったり、その他日々の暮らしを披露していけたらと思う。

現在育児休暇中。詳細はこいけ家って?を参照。


この記事が気に入ったらシェアしてもらえると大変嬉しいです